★★★MIDORIの不思議な世界★★★
ビーチバレープレーヤー「みぃ」のビーチバリヤーを思わせない気まぐれ記録です!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/05/22(月)   CATEGORY: 未分類
ファイテン ジャパンツアー宮崎日記
先週の木曜の晩から宮崎へ‥
天気予報で雨と把握していたので覚悟してはいたものの、凹むもんですね。南国情緒あふれる宮崎空港は、やはり晴天がお似合いだとみぃは思います。雨に凹みながら、ちょうど一緒になった関東の選手・スタッフの方々と空港から出ているリムジンバスを待ちました。1時間ほどかかる都城のホテルまでの道のりも、色々な話で盛り上がって、あっという間に到着しました。

DVC00009_M.jpg


予選当日もやはり雨でした。が、ビーチバレーは雨天決行なので試合は勿論行われていましたが、あまりの雨のキツさと雷で流石に中断。再開の時間まで、今回のパートナーのジュンコと二人、会場の霧島酒造内の屋外ベンチで雨宿りしながら時間を潰しました。

DVC00010_M.jpg


雨も小降りになって、無事試合は再開されることになり、選手がコートでアップ開始。みぃは中断の影響で試合が明日に延期になってしまったので、みんながアップしてるところをぼーっと見てたら、2面のコートにやたらたくさん人がいてることが、何か不思議に思えて面白い図だったのでおさめておきました。焼酎黒島霧の入った(?)タンク横の焼酎の香り漂うコートも雨のせいか微香。サーキットの出場権を始めて獲得した年が宮崎大会第一回目。当時、シドニーオリンピックの年で、代表の佐伯・高橋ペアと試合が出来ること自体が光栄で嬉しかった反面、15-1の場違いなスコアで、試合をするのが恥ずかしく思う気持ちも小さくはなかった。その頃からずっと参加してるので、みぃにとってとても愛着があり、8年の過程がなぜか一番鮮明な霧島酒造コートだったりする。

DVC00011_M.jpg


ジュンコとの公式戦は初だったのでとても楽しみで、試合ができることもまた嬉しかった。予選は通過できたが、本戦1回戦目でもみてぃあにストレート敗退。砂が硬かったせいもあってか、ジュンコもいつも以上に強打が冴えていたにも関わらず、それを十分に生かしてあげることができず、自分はイマイチ冴えないままで目標のベスト4も不達。雨中断でシングルトーナメントになってしまったのがとても×2残念だった。自分の枠狭さを痛感‥。そして、若手を育て引っ張りながら自分も常に精進することを怠らない友人選手の凄さも改めて知った。まだビーチを始めて間もないのにトップの中に混じって上位を目指す若いジュンコ、是非これからも頑張ってほしいと思う。

色々と勉強になった宮崎大会でした!
次は国体予選、頑張るよ!ワカメちゃんっっ!

[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © ★★★MIDORIの不思議な世界★★★ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。