★★★MIDORIの不思議な世界★★★
ビーチバレープレーヤー「みぃ」のビーチバリヤーを思わせない気まぐれ記録です!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/02/22(月)   CATEGORY: Diary
ゴブです
今日は、ペンのキャップの引っ掛けるところ(クリップ?)が
同じように2本も折れた変な日でした。
怪力ではありません。間違いなくキャップの劣化です。


皆さんお元気ですか?
すっかりインドアなみぃです。

このような北極圏のような世界にもかかわらず
あきれはてることなくご訪問頂いている皆さんがいらっしゃることに
驚きと同時に感謝感激、(しかも多数
本当にありがとうございます。

Sさんにメッセージを託して下さった
OのSさん、お元気ですか?
解凍ありがとうございます。

すっかりインドアになってしまったせいもありますが、
もともと日常、人と接触することが少なく、
連動して会話をすることも非常に少ないんです。
これが快適なのか危険なのかが微妙なところで
他人への配慮であったり、自我の抑制であったり、
ただでさえ乏しい話術であったり、
そういった人とのおつきあいの要素が
疎くなっていってるような気がして実に不安な今日この頃です。
さらにそんな不安に追い討ちをかけ、何かを増殖する
アナザー因子の存在も気になるところです。
が、久々にココへ来て上記の要素が半減したような気がします。
人との繋がりというものは、本当にあらゆるところに
リンクしていることをあらためて思い知らされます。
負担だと感じていた接客業から逃れて全く正反対の環境の今、
そんな過去が少し懐かしくもある今日この頃…

「ないものねだり~」

なんやかんやゆうても、
結局は自分次第ということで…わかってんねんな~

内のものを開放できると、さぞ爽快なことだろうて…。
振り返れば、今までビーチで違う形で開放してたんやな~と思うわ。

続きがどんどんでてくるけど、
終わらせることにしまーす。
寝なあかんわ
CO*2 ] page top
DATE: 2009/10/02(金)   CATEGORY: Diary
久しぶりに本格的に雨が降ってますな~

傘を持つことがあまり好きではありません。
手に荷物を持つこと自体があまり好きではないので
単純に邪魔になるし、忘れてくるから。
傘自体は好きです。傘とかかわいいし…。
なかでも傘として一番の優れものは、
コンビニに売ってる65cmの透明ジャンプ傘。
コスト、パフォーマンス等、総合ランキング1位!

先日、少し高級感漂うお気に入りの傘がコンビニの傘立てから消えた。
まずいかなとは思いつつ、一瞬やし、お客少なかったし、
いけるだろうと思ったのが甘かった。
今の時代、自分の物と他人の物の区別が付かない人の方が
認められる時代?…ム~…納得イカン。。。
しかしながら、街中の状況や、テレビのニュースで増えている
信じられない言動が何か危険信号を発してるような気がするなァ

アカンアカン、なんか暗なってたな

今日も出掛けには小雨だったので
勝手に止むと思って 傘は持ってこなかったおバカです。
帰りまでには止むはずだと まだ思ってるみぃである。

自称“やむ女
晴れではないような感じやけど、試合中は雨やむから…
新潟も降らなかったし~~!
CO*1 ] page top
DATE: 2009/10/01(木)   CATEGORY: Beach Volley
新潟国体
終わりました。 『新潟国体』

ウン十年昔から縁が無く(正確には実力が無くダナ…ウキャキャ
出場叶わなかった国体なのですが、念願かなってやっと出ることができ、
みぃのビーチバレー生活のやり残しも償却されました。

大規模な大会の出場も久しぶりだったのですが、
地元新潟のスタッフの皆様が本当にとても親切で、手厚い対応を頂いて
大変気分よく快適に過ごすことができました。

しかしながら、まだまだ修行が足りません…
いつまでたっても課題が克服できずで毎試合ごと反省です。
克服を敢えて邪魔してる自分の存在があるんだな~
ソイツが結局すべてを途半端に終わらせる。
いつになったらソイツを退治できるのか…
派手さはなくても“印象に残るプレー・光るプレー”をする選手
そんなプレーヤーがみぃの憧れでありました。

ビーチバレーの試合を通じて、超人見知りで非社交的なみぃでも、
選手はもちろん、その他の関係者の方々とも交流でき、
大好きな(ミンナ ソウデショ?)ビーチバレーという共通項を持つなかで
より深い友情を育ませてくれたことを感じた期間でもありました。
皆さん、これからも仲良くしてくださいまし~ィ

CO*0 ] page top
DATE: 2009/09/03(木)   CATEGORY: Beach Volley
「ま」
夕方が気持ちいいよねぇぇ~(涼)!
そしてカルピスマスカットに魅了された みぃです!
今回は、あくまでみぃ的なビーチバレー感でありますから、
「?」をたくさん並べながら、流れてゆきましょう~!

ビーチバレーの中に発生する「間」というのは、
本当に微妙な「間」で、この「間」に翻弄?されてきたのか…???
あ、古~ぅい過去記事で書いた「間」とは別物ね!

球技の中で対戦するプレーヤーがネットによって阻まれているものは
バレー、卓球、テニス、バドミントンくらいでしょうか?
その中で唯一、味方同士でパスを行うのがバレーではないかと。
まず対戦相手との間で「間①(距離)」が発生、
そして同じコートに入るパートナーとの「間②(距離)」、
 -相手も味方も近すぎず遠すぎず上記競技の中で一番中途半端?-
この距離感からさらにラリー間のオフプレー?中の「間③(時間)」、
ラリー中の相手側にボールがある時の「間④(時間)」
ラリー中に自分側にボールがある時の「間⑤(時間)」
細かく挙げだすと、きりがないだろうけど、
おおまかにこれくらいかしら?
さらにこれらの各「間」には空気感(空間になるのか?)
みたいなのも発生してきません?

プレーから離れた別の視点から着目してるから感じるのか、
このようなもの作り上げたといえるのかもしれへんし、
隣の競技だからそんな発想が生まれる、
などなど、感じ方もまた人それぞれあるだろう。

で、何が微妙なのかいうと
この「間」達が雑念を生み、空気感を増幅させてるぅ…
と思うのはみぃだけかしら~(^^;
またまたさらにこの「間」達は、個々の「間」だけでなく、
「間」の重なり合いによって完全体になりよるねん。
他の競技にあんまりないビーチバレーという
競技特有の要素の1つに思えるのだす…。
競技それぞれが特有の性質をもってることは
当たり前だと言われるとまぁ、そうなのですが…。。。

「いやいや、てゆうかアンタ、
雑念とかゆうてんとちゃんとゲームに集中しなさいよ~っ!」

「ウキャー!ダヨネ~ン(汗)アハハ…」

毎度ながら「はぁ?」なお人も大勢いらっしゃることでしょう。
もっとわかりやすい表現が多分ある。
でもそれだとかえって伝わりきらんな。誤解も招くな。

どっちみち伝わりにくいみぃの世界である。

ま、興味のある方は、酒の席にでも~。
あ、お茶の席でもOKよ!素面でもぜーんぜん語れるから~♪
CO*2 ] page top
copyright © ★★★MIDORIの不思議な世界★★★ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。